SSブログ

ぼへ猫通信(608) 面影を継ぐ [ぼへ話]

毎朝、ウチの近所の公園に集まってくる
「ぼやぼやと、その日暮らしでへっちゃら」な猫たち。
公園暮らしを「ぼへぼへ」と楽しむ猫たちの生活を紹介したくて、
『ぼへ猫通信 』やってます!

今回は、公園に遺された 白玉くんの面影のお話。

608kage-1.jpg

この、まっ白い猫たちは ・・・たぶん、白玉くんの忘れ形見。

この子たちは、公園の朝食レストランに ゴハンを食べに来ることはないのだけれど、
ほんの たま~に 公園のはじっこで、見かけることがある。 ・・・これは、そんな写真。

この子たちが生まれたのは、公園に隣接した 今は使われていない学校の敷地で、
閉ざされたフェンス越しに、白い子猫たちがチョロチョロしているのを見たのは
78年前だけれど、白が3匹もいたから、きっと白玉くんの子種だろうってことで、
当時まだ現役のオトコだった白玉くんを、ようやく捕獲して去勢したのだった(→237話)

ま、その頃 白玉くんは かなりお盛んで (^_^; 別宅にも子供がいたんだけどね (→251話)

・・・8歳の、リッパな大人猫に成長して、あぁ、白玉くんにそっくりだな (^.^)
たぶん、左が女の子で、右が男の子? ・・・お父さんが亡くなったこと、知ってるのかな?

生まれた命は、いつか かならず 終うのだけれど、白玉くんの面影は遺されているんだね。
608kage-2.jpg608kage-3.jpg
・・・ちょっと、いろいろタイヘンで、今週もお休みモードでシツレイしています。
ご訪問も、あんまりできそうになくて、ごめんにゃさいね (>_<)


nice!(67) 
共通テーマ:ペット

nice! 67